カテゴリ:2024年



[ステーションヒル枚方]2カ月連続1位!都市計画道路開通記事も!〜2024年3月ブログ記事
2024年3月の記事別アクセスランキングを作成しました。今月もトップ7までご紹介します。3月は33の記事を作成・更新しました。ステーションヒル枚方の定点写真記事が2カ月連続の1位。いよいよオープンが近づいてきました。今月も定点観測記事が上位を独占しています。

銀行、交番も中尾ビルも解体完了!ひらら光善寺 光善寺駅前再開発写真まとめ【3/19更新】
光善寺駅前では、市街地再開発事業と京阪本線連続立体交差事業とが同時に行われています。商業等は完成し、2023年12月1日にスーパーナカガワがオープン。12月9日にひらら光善寺としてグランドオープンしました。既に付近では2工区の建設に向け、解体工事から始まっています。

【3月議会報告】少子高齢化・人口減少時代でも笑顔のまちに!|市政報告版スマイルNews No.30
「市政報告版スマイルNews 第30号」を作成しました。 令和6年3月定例月議会での当初予算概要、登壇した代表質問などをまとめました。

都市計画道路 御殿山小倉線 2024年4月中旬開通!〜3月31日完成記念式典に出席
その他議会活動 · 2024/04/01
いよいよ2024年4月中旬に「御殿山小倉線」が開通します。地元の皆様には大変長い間、お待たせしました。お慶び申し上げるとともに、工事中にはご協力頂きました。また、市役所担当職員につきましても、粘り強く進めてこられたことに、心から御礼申し上げます。私としても地元の方々、また組織内議員の先輩からの強い後押しを頂き、何度も何度もお声を議会に届けてきた道路であり、感無量です。  さて、この道路は、生活道への流入を抑制するとともに、防災対策としても重要な道路です。一人ひとりを笑顔にしてくれる道路になるのか、開通当初の慣れていない間はくれぐれも慎重に運転してください。ご安全に👷

2024年4月1日ご挨拶
月次のご挨拶 · 2024/04/01
桜の花咲く頃となりました。心躍らせながら、新たな気持ちで仕事をしていきたいと考えています。市内では都市計画道路が完成が続きます。3月31日はこれまで地元の方々の声を議会に届けてきた都市計画道路御殿山小倉線の完成記念式典が開催されました。これまでご尽力された多く方々に感謝と敬意の思いでいっぱいです。 一人ひとりを笑顔に!~ひらかた万笑!~日々感謝の思いを持ちつつ、笑顔のまちづくりに邁進してまいります。

地方税法改正に伴う枚方市税条例の改正!1人4万円定額減税を実施!〜3/29令和6年3月緊急議会
3月29日、枚方市議会は、令和6年3月緊急議会を開催しました。昨日3月28日に国会で成立した「地方税法等の一部改正」に伴い、その中でも今年度中に市税条例を改正する必要があるものについて、その条例改正案を審議、決議しました。

当初予算を可決!枚方市議会でオンライン一般質問が可能に!〜3/28令和6年3月定例月議会最終日
3月28日、枚方市議会は、令和6年3月定例月議会の最終日。請願、補正予算案、条例改正案などを審議、決議しました。 2月26日に始まった議会です。長かった。今議会では代表質問を担当し、私として一人ひとりの市民を笑顔にすると改めてその場をお借りして宣言したつもりです。一歩ずつ着実にひらかた万笑!を実現していく所存です。  また、現在の教育長が3月末をもって退任されることになりました。4月1日から教育長の職が空いてしまう"異常事態"が起こります。市長は当面、職務代理で進めると議会の最後の挨拶で述べられましたが、"異常事態"という認識があるのか疑問で、いつまで続けるのか、枚方の教育行政に禍根を残さないことを望みます。

当初予算案は再議の末、原案可決!何があったのか??〜3月26日北河内4市リサイクル施設組合議会臨時会
その他議会活動 · 2024/03/27
3月27日午後は、北河内4市リサイクルブラザにて、北河内4市リサイクル施設組合議会 臨時会に出席しました。 また、当初予算否決後の議会対応は私にとって初めてでした。備忘録的にまとめてみます。

令和5年度一般会計補正予算案など追加議案~3月28日枚方市議会3月議会 最終日審議予定
枚方市議会令和6年3月定例月議会は、3月28日の最終日を迎える予定です。追加議案が3月21日午後の議会運営委員会に示されました。  これから、詳細を確認していきます。

少子高齢化・人口減少時代でも笑顔のまちへ!【ひらかた万笑!】〜令和6年3月定例月議会 代表質問
2024年(令和6年)3月4日【枚方市議会 令和6年3月定例月議会 第2日】に行いました、私の通算2度目の代表質問。SDGsのゴールとともにまとめました。 「子どもたちをはじめ市民みんなはもちろんのこと、私たちを取り巻くこの社会全体が、明日への希望を持ち、笑顔で暮らせることが、市民の望む枚方のまちづくり」だと私は信じています。

さらに表示する